NHK朝の連続テレビ小説 「おしん」 part26



1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 09:49:06 ID:zlt6oS2v.net
BSプレミアム 毎週月曜〜土曜 午前7時15分

連続テレビ小説100作放送を記念してあの「おしん」が帰ってくる!
http://www4.nhk.or.jp/P2469/

前スレ
NHK朝の連続テレビ小説 「おしん」 part25
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/natsudora/1572646186/

NHK朝の連続テレビ小説 「おしん」 part19
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/natsudora/1563203698/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 12:33:22 ID:7dCyBSAn

>>1 乙だなっす!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 12:41:02 ID:Y2eKkgYl

なんや浩太はん大学休学して農民してたんかいな
出獄して実家のある三重の大学に転校しはったんやな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 13:51:56 ID:TA6KvK5r

>>3
浩太の実家は東京ですぜ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 14:29:39 ID:Y2eKkgYl

ソース

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 15:02:14 ID:7zymKyCV

サブタイ
第31週(10/28〜11/*2)「雪の別れ」(不治の病の母を故郷へ戻し最期を迎える。行方不明の加代を探しに東京へ)
第32週(11/*4〜11/*9)「愛しき人たち」(不幸な死を遂げた加代の子希望を引き取る。浩太も特高に捕えられる)
第33週(11/11〜11/16)「わが子」(初子を引き取り禎が誕生。いろんな困難を乗り越えながら子どもたちは育つ)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 15:02:54 ID:EJQ1F8FJ

>>1
ありがたいと思ってる

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 15:11:15 ID:TA6KvK5r

>>5
加代が言ってた
雄の誕生祝に来た時

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 15:32:37 ID:Y2eKkgYl

ふーん

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 16:55:23.44 ID:87/CWJX1

見つかると何故か逃げる伊勢の浜

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 17:39:31.15 ID:SRTXn+oi

浩太はやはり貴族院議員の息子だからぼこぼこにされても釈放された。
自分は一番嫌うその親の権力で釈放されたということに辱めを感じて生きていくのだろうか。

初ちゃんは、やはり雄がうちの子だ、どこえもやらないっていう言葉で、親を捨てたんだと思う。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 17:39:36.91 ID:ERN8BufU

>>1
こらえてけらっしゃい

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 18:32:39 ID:9FWwELmM

浩太は転向して正解だよ。
ただの自由主義者なら良いけど、浩太のしていた事はバリバリの赤だよ。
モスクワに飛んでいたらスターリズムがいかにファシズムかの実態を知り、しまいにスパイ容疑でシベリアに送られていたろうね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 18:38:19 ID:uXeqKyW4

浩太は年齢が不詳で妖怪みたいで気持ち悪い
もう40は超えてる筈だけどこれから結婚するし登場期間は1916年から1983年までの67年
これだけの期間の同一人物を同一俳優が演じた例って他にあるんだろうか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 18:42:12 ID:hfP8alYQ

浩太と竜三って同じ画面に映ったことあったか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 18:45:10 ID:hfP8alYQ

>>14
昔の朝ドラなんて10代の少女期から70〜80代を一人で演じるのがザラだったけど
樫山文枝の「おはなはん」とか

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 20:41:39 ID:kkxVXqwx

>>17
そうかな
結局やってたことはソ連のスパイの手先で、
捕まったら公安に仲間を売り飛ばして罪を押し付け
貴族議員の親父の力で釈放

人間のクズとしか表現の仕様がない人生

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 19:06:32 ID:tyj/VRUA

>>10
デジャヴ
おしんに目の前に立ちはだかられた浩太が踵を返して逃げるw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 19:24:56 ID:p3W+Lzi4

>>17
あっさり捕まるのがまぬけ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 20:20:17 ID:QJ0jqh7Y

浩太のテンパった表情があばれる君に似てた

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 20:24:18 ID:9FWwELmM

>>17
昭和50年代くらいの少女マンガにでてきそうな設定なのだが、今見るとなんか理想論ばかり述べて何の役にも立っていないんだよね。
結局は資産家階級の人間だから「償い」の意味で希望やおしんがお金を融資して貰えるようにはしてくれたが。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 20:41:06 ID:OX1+sq0X

頭頂部薄くなるまで拷問くらった浩太

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 19:00:43 ID:CO21q85L

浩太、徹頭徹尾かっこいいよね

無産主義運動から官憲につかまって拷問のあげく転向
それを恥じて廃人同様になり、親しい人たちとも口をきかない

高橋和巳とか森田童子にはまったヒトらには受けたんじゃまいか

いや、おれじゃないけど

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 20:42:39 ID:OX1+sq0X

片足雪駄もう片足下駄に見えたけど松葉づえにその組み合わせがいいのか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 20:46:57 ID:kkxVXqwx

この時代あたりからゾルゲをはじめソ連のスパイの活躍で
対ソ戦を主張する陸軍の北進論を何とか止めさせて
対米英戦へ突き進む南進論がマスコミの朝日新聞を始め各界に広まって行く

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 21:19:06 ID:DPM1diS4

>>22
ひどい拷問だった事が察せられる

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 22:16:48 ID:Y2eKkgYl

三木清なんて疥癬菌のしみこんだ毛布を冬場に渡されて、寒さに耐え切れず自ら感染
戦争が終わった8月15日には生きていたが、終戦の混乱で、浮かれる左翼仲間や看守にネグレクトされて
誰にも助けられずに、痒さで前身掻き毟りながら、ウンコにまみれて餓死したんだぞ

究極の拷問は痒くて寝られないことだよ

こんな頼りない仲間なら浩太のようにとっとと転校した方がまし。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/16(土) 23:36:48.31 ID:uex9R2Ku

戦国自衛隊の浩太も人でなしだったなぁ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 00:56:01 ID:b0I+IrCj

敵国の首都陥落でお祭り騒ぎとか今でいうならワールドカップで優勝みたいなもんだろうな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 00:56:46 ID:fmV+nS8u

この辺の子役達は今何してんだろうな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 01:18:05 ID:u1sSbiTI

松田ヨウジ可愛い
Hしたい
下絡めてSEXしたい

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 12:54:56 ID:axUg3dmB

>>33
ほんとそれ
てかわずか一日で何回合ってんだよw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 13:04:56.14 ID:aMpbNXoB

>>39
水木も金持ちのボンボン
当時の日本男子の平均は高等小学校終了ですぐ働いてた

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 13:54:21 ID:Q0pKiVAl

おしんに見つかって逃げたくせに、おしんが来てるに決まってる座敷の庭に出てくるクソダサ浩太

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 14:15:43 ID:SnMKZ+4X

この1週間はほぼ家族のみ出演の安定した展開
話は悪くなかったが、それまで激動の展開だったせいでなんとなく物足りなかった
習慣は恐ろしいな

もう山形、佐賀、東京編はないんだな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 14:25:52 ID:axUg3dmB

>>40
アホは会話も成立しないことがよくわかるね

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 16:19:59 ID:aMpbNXoB

>>51
戦後、旧陸軍の悪口を吹聴したのは金持ちのボンボンのインテリ
日本の旧陸軍は国民軍だったので、金持ちの子息も大学出のインテリも平等に徴兵され、百姓の下士官に殴られた。
軍隊ではシャバの地位が通用しない真の四民平等が実感できる社会だったから、日頃差別に苦しんでた一般庶民は旧軍を支持した

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 17:40:10.93 ID:KcoSiPOF

所詮は下士官ではない内部の問題

百姓と非人の原初的分断差別・統治の一形態

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/17(日) 21:36:41.23 ID:b8JxZJOt

希望を田倉の籍に入れず八代姓のままにしたのは、
現在の感覚では理解しがたい所もあるが、
当時は「家」が大事だった時代だからこそだろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/19(火) 10:07:37 ID:trobyKgF

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/20(水) 08:42:13 ID:8DfWe6qy

雄とおしんの自転車2人乗りは微笑ましいな。
冬のソナタはチェ・ジウが2人乗りできなくてレールの上を走って撮影してたけど。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/21(木) 09:07:10.97 ID:fw1MIGf7

あれだけ堅い陸士希望をどうやってあきらめたのか
あきらめさせたのか、変心したのか
そのプロセスも面白そう

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/23(土) 09:40:18.25 ID:jNPEuG8A

浩太を見ると笑っちゃうのは俺だけでしょうか?
シリアスな二枚目キャラの設定なのにねw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/24(日) 14:22:57 ID:NcnKvFP8

おしんに飯屋をやめさせたのは浩太の功績と思うけどな
竜三が見たのが箱車押して魚の行商してる姿だから満州行きを思いとどまったけど
男に肩抱かれたりケンカの仲裁で啖呵きってるおしんを見たら自分は不要と思って本当にいなくなってた気がする

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/27(水) 11:33:07.67 ID:qR/eH3Ec

>>473
横文字じゃなくて敵性語が禁止だな、ドイツ語で Möglichkeitって馴染み無いけどな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/29(金) 00:24:37 ID:vAxMsitl

(宍戸錠+ヒットラー+デーモン閣下)/スッパマン=竜三

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/02(月) 09:42:11 ID:mytKSS7g

>>668
何のことだ?
皆が敵に見えてるのか
ピュア君

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/03(火) 21:50:02.79 ID:of8OFNAH

あの人はこんなに青くないって

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/07(土) 14:44:50.25 ID:Q3CwlE4l

>>841
あれはわざとだと思う
いやいや居ましたよ!って突っ込んだら話し広がった感じするけど並木さん怯んじゃった

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/07(土) 16:48:38.72 ID:CJ1AdnfW

>>898
は?徹頭徹尾公共放送

1002件をまとめました。
最新情報はこちら



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク